2019年5月1日における最後の晩餐の突然の休館について

昨日5月1日、最後の晩餐美術館は従業員不足を理由に、終日閉館となりました。この閉館が決定されたのは、イタリア時間の前日4月30日11:28のことでした。

該当日に予約をされたお客様には、前日の4月30日に、最後の晩餐側から送られてきたメールをそのまま転送してお知らせいたしましたが、すでに皆様ご旅行中であり、すべてのお客様とご連絡が取れたわけではありません。

誠に申し訳ございませんが、この件に関しまして、当方は一切関知しておらず、お支払いただいた代金を返還する以上の対応ができません。

また、最後の晩餐の粗悪な運営により、私たちも信用面で大変大きな被害を受けました。この経験を踏まえまして、今後、最後の晩餐の予約をするにあたり、私共も慎重にならざるを得ず、今まで通り予約を続けていくか否か、少し落ち着いて考える時間を持つべきかと考えました。

つきましては、最後の晩餐の予約を一旦停止させていただきたく、この場を持ってご連絡させていただきたいと思います。

今日現在までに予約のお申し込みをされているお客様につきましては、引き続き予約をお承ります。

何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

 

昨日の閉館に関する記事

とっておきローマは…

とっても小さな個人向けイタリア旅行応援サイトです。イタリア日本間を往来する旅行者のアシスト及び、文化交換を目的に設立されたイタリア拠点の文化協会ジャピタルインターナショナルによって運営されています。